次の彼との出逢いに向けて学習した過去の恋の体験談を役立てる。

浪費家の人も過去にいました。彼氏は麻雀にハマり、気がつくと借り金がみるみる膨らんで追い詰められて親戚のお金にまで甘えてしまう人でした。はじめの頃はかなりまじめだと言われている人であっても長い期間一緒に過ごしてみないことには本当の気持ちまでは見透かせないものです。似た失敗の中にも繰り返す部類の女性も数多く見受けられます。つまり虐待する人のパターンです。この場合女性側が非常に辛い思いをしてしまいますが暴れた後、落ち着いたその人はがらりと変わって反省するから見せかけの言動に嵌められている女性は離れられない場合もあるようです。今の恋人の嫌な一面を知った場合は少しの間様子をみましょう。突然恋人と会いたくなくなるとか感じたままを言ってしまうのではなくどうしてアナタは彼のその点が苦手なんだろうかと何度も自問てみましょう。本当は苦手とは異なる他の原因が隠れているのかもしれません。一呼吸おいて突き止める余裕が人間関係では必要になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です